ホーム > 紛争の予防・処理 > RETIO判例検索システム > RETIO判例検索結果

RETIO判例検索システム

相隣関係 - 騒音・悪臭・ペット 該当件数 25件

判 決 日 クリックにより年月日順の並び替えができます。
  裁判所名 クリックにより裁判所別の並び替えができます。
No. 判決日 裁判所名 概要 RETIO
1 H27.11.18 東京地裁 マンションの上階の居住者の子供の泣き声や掃除機の音がうるさい等として下階の居住者が上階の居住者に対して、騒音発生の差止めや慰謝料支払い等を求めた事案において、騒音は、通常の生活音の範囲内で受忍の範囲内であるとして、不法行為による損害賠償請求が棄却された事例。
RETIO 105-104
2 H26.9.2 東京地裁 建物賃貸借について、貸主が、地下1階に入居したライブハウスからの騒音等によって被害を被っていることを理由に賃料の一部しか支払わない借主に対し、契約解除、建物明渡請求及び未払賃料の支払を求めた事案において、借主の主張する慰謝料を一部認めた上で、貸主の請求を認容した事例
RETIO 98-132
3 H24.3.15 東京地裁 分譲マンションの居住者が、階上の居室所有者に対し、居室から発生する騒音の差止め及び不法行為(子が居室内を歩行して騒音を発生させた。)に基づく損害賠償を求めた事案において、子が騒音を階下の居室に到達させたことは、階上の居室所有者が、階下の居住者らに対して、騒音を到達させないよう配慮すべき義務があるのにこれを怠り、受忍限度を超えるものとして不法行為を構成するものというべきであり、差止の対象となるとし、騒音の差止め、精神的苦痛に対する慰謝料、治療費・薬代、騒音の測定費用及び遅延損害金を一部容認した事例
RETIO 88-122
4 H23.7.29 東京地裁 隣地に居住する被告が飼育する複数の猫の糞尿等に起因する悪臭により損害を被ったとして、不法行為に基づく損害賠償及び人格権に基づく悪臭の発生の差止めを求めた事案において、格別悪臭を低下・消滅させるような対策を取ったとは認められず、悪臭は公法上の基準を超えており、受忍限度を超えていると言わざるを得ないとして、差止請求を認めた上、損害賠償請求についても一部認容した事例
RETIO 85-100
5 H22.2.24 東京地裁 貸主は、一軒家を賃貸していたところ、借主は約定に違反してフェネックギツネを飼育しており、飼育の停止を求めたが、その後も飼育を続けたため、貸主は借主に対し、賃貸借契約を解除したとして、賃貸借契約終了に基づき本件建物の明渡しを求めた事案において、貸主が本件賃貸借契約の停止期限付解除の意思表示をした時点で本件賃貸借契約における当事者間の信頼関係が破壊されているから、貸主の解除の意思表示は有効であるとして、請求を認容した事例
RETIO 84-126
6 H22.1.20 東京地裁 隣室の騒音・貸室に汚れがあるなど、多くの問題があったにもかかわらず、対処せず管理全般を怠ったことは建物賃貸人の債務不履行であるとして、建物賃借人が損害賠償等を求めた事案において、建物賃借人の主張それぞれを検討した結果、理由がないとしてその請求全部を棄却した事例
RETIO 79-110
7 H21.10.29 東京地裁 アパートの2階住人が、真下の部屋の1階住人らが深夜に発する受忍限度を超える騒音によって、病気を発症するに至ったとして、不法行為に基づく損害賠償を求めるとともに、未成年者であった1階住人の親権者に対しては、監督責任があるとして連帯して損害金の支払いを求めた事案において、慰謝料、アパート転居費用、弁護士費用につき騒音を発した1階住人の責任を一部認め、親権者の監督責任は否定した事例
RETIO 82-172
8 H21.3.13 東京地裁 ワンルームマンションの賃借人が、賃貸借契約上では、建物が鉄筋コンクリート造りとなっているにもかかわらず、実際は鉄骨造りであったため、振動・騒音に悩まされたとして、賃貸人に対して補償請求をした事案において、本件はワンルームマンションであり、構造上の違いは比較的重要性の低い要素に過ぎないとして、補償請求が否認された事例
RETIO 77-122
9 H20.12.12 大分地裁 アパートの建築主が隣接する道路上にごみ集積場所が設置され、大量のごみによる不潔な景観や悪臭等にアパート住民や原告が悩まされているとして、ごみ集積場所にごみを排出している被告らに対し、土地建物の所有権に基づき、一般廃棄物の排出差止めを請求した事案において、請求が棄却された事例
RETIO 76-082
10 H20.3.25 横浜地裁 町営廃棄物焼却場及び最終処分場の近隣住民が、施設や運営方法に問題があり、有害物質による健康被害及び生活被害を受けたとして、県に対して法律上の監督、規制権限を行使しないという不作為の違法があったとして慰謝料を求め、また売主不動産業者に対して、汚染により居住用土地としての価値を失ったので隠れた瑕疵があったとして損害賠償を求めた事案において、環境や人体に影響を及ぼすほどの有害物質や受忍限度を超える悪臭、騒音等は認められず、大気を媒介にしてダイオキシン類等が飛来することがあったとしても土地の瑕疵と認めることはできないとして請求を棄却した事例
RETIO 74-128
11 H17.12.14 東京地裁 区分所有建物の1階専有部分で飲食店を営業していた賃借人が、地下専有部分でライブハウスを経営していた賃借人とその専有部分の賃貸人に対し、ライブハウスの騒音、振動により売り上げが減少し閉店に追い込まれたとして損害賠償を請求した事案において、請求額の一部が認容された事例
RETIO 69-070
12 H17.4.22 名古屋地裁 建築請負契約に基づき引き渡された建物に、地下鉄の騒音及び振動を伝搬する欠陥が存在するとして、債務不履行責任、不法行為責任及び瑕疵担保責任に基づく損害賠償を請求した事案において、一般的建築基準に違反するとはいえず、瑕疵があるとは認められないとして、損害賠償請求の訴えを棄却した事例
RETIO 65-066
13 H17.3.31 大阪地裁 近隣居住者、通勤者による工場操業禁止の仮処分申立てに関し、操業による化学物質の発生により申立人の生命の安全及び身体の健康に対して、受忍限度を超える被害が生じる蓋然性があるとまではいえないとして、申立てが却下された事例
取判 304-305
14 H15.2.17 東京地裁 建物に隣接する店舗に設置された排気ダクト及びエアコン室外機による騒音、熱風等によって、隣接居住者が所有権及び人格権の侵害を受けたと主張し、その撤去及び損害賠償を求めた事案において、同店舗の排気ダクト及びエアコン室外機から発する騒音・熱風のレベルは、受忍レベルを超えているとし、隣接居住者の損害賠償請求を一部認容した事例
RETIO 60-036
15 H15.1.27 東京地裁 賃貸人からビルの一室を賃借して「婦人服販売店」を経営していた賃借人が、後に別の賃借人が同ビルの地下1階を賃借して「飲食店」の経営を始め、悪臭を発生させたことにより、営業上の損害を被ったとして、賃貸人に対して、債務不履行による損害賠償請求をした事案において、その損害賠償請求を容認した一方、賃貸人の未払賃料債権による相殺を認めた事例
RETIO 58-066
16 H14.11.15 大阪高裁 住宅地に開業した焼き鳥店の臭気が、社会共同生活上の受忍限度を超えるとして、近隣住民が、焼き鳥店に対し、臭気の差止め及び損害賠償を求めて提訴した事案において、当該臭気は神戸市悪臭防止暫定指導細目の基準値を超えているものの、社会共同生活上の受忍限度を超えるものではないとして、請求が棄却された事例
(第一審 H13.10.19 神戸地裁 RETIO52-67)

RETIO 54-068
17 H14.5.31 神戸地裁 マンションの居室を購入した買主が、上階の居住者のトイレの給排水音、放尿音等の生活騒音が聞こえるため、住居として使用するに耐えられないとして、債務不履行又は売買の瑕疵担保責任に基づく解除ないしは錯誤無効を理由に、売主に対し、既払いの売買代金相当の金員等の返還を求めた事案において、本件建物に(隠れた)瑕疵があるとすることはできないとして、買主の主張を否定した事例
RETIO 54-066
18 H14.4.24 東京地裁 ビルの2階の居住者が1階店舗の冷暖房設備の室外機の騒音等により、精神的損害を被ったとして、店舗の所有者・賃貸人に対して損害賠償(慰謝料)を、店舗を営業する賃借人に対しては、さらに騒音の差止め、室外機の移設等を求めた事案において、所有者らには、共同不法行為責任に基づき、連帯して被害について賠償する責任があると認定した事例
RETIO 59-062
19 H13.10.19 神戸地裁 住宅地に開業した焼き鳥店の臭気が、社会共同生活上の受忍限度を超えるとして、近隣住民が、焼き鳥店に対し、臭気の差止め及び損害賠償を求めて提訴した事案において、住民側の請求が認められ、焼き鳥店に神戸市悪臭防止暫定指導細目の基準値を超える臭気の差止めと損害賠償を命じた事例
(控訴審 H14.11.15 大阪高裁 一部取消、附帯控訴棄却 RETIO54-68)

RETIO 52-067
20 H13.6.19 神戸地裁 マンションの店舗部分を区分所有者から賃借した者が、居酒屋を営業し、管理規約に反した厨房用換気ダクト、造作・看板等を設置するとともに、深夜まで営業を行ったため、区分所有者共同の利益に反するとし、管理組合からのダクト、造作・看板等の撤去、深夜の営業禁止の請求等が容認された事例
RETIO 53-082
21 H10.5.12 東京地裁 マンションの賃借人が、隣室の住人らに対し受忍限度超える騒音が発生していないのに発生しているとして嫌がらせ行為を続け、隣人の立退きを余儀なくさせたことは賃貸借契約の信頼関係の破壊にあたるとして、賃貸人の契約解除、建物明渡し請求を認容した事例
RETIO 43-087
22 H9.6.26 津地裁 産業廃棄物処理業者が、ニュータウンの近くで、建設廃棄物を大量に野焼きし、その悪臭、煤煙により、付近住民に健康被害が生じたとして、慰謝料の支払いを命じた事例
RETIO 41-084
23 H9.5.9 静岡地裁 中古マンションの買主が、犬(チャウチャウ、体長1m)を飼育できると信じて購入したところ、近隣の同意がとれず、飼育できなくなったとして、売主に対し、瑕疵担保責任、錯誤無効による代金の返還を求めた事案において、買主が犬の種類、体長等の説明を尽していなかったとして、その請求を棄却した事例
RETIO 40-080
24 H8.9.27 横浜地裁 自宅前の公道上をゴミ集積場と指定された者が当該集積場を利用する他の住人に対し、その位置を輪番制にすることを提案し、これに最後まで反対した一部住人を相手取り提訴した一般廃棄物排出禁止請求が認容された事例
RETIO 35-042
25 H8.2.28 東京高裁 分譲住宅地の購入者が自宅前に設置されたゴミ集積場について輪番制を求めたが、約5年にわたり実現しなかったためやむなく反対者のゴミ排出の差止めの訴えを提起した事案において、集積場の輪番制の実施は容易に可能であり、これを拒否し特定の者にのみ被害を受け続けさせるのは当該被害者にとって受忍限度を超えることになるとしてその請求を一部容認した事例
RETIO 34-044
RETIO (一財)不動産適正取引推進機構 機関誌
取判 最新・不動産取引の判例 (一財)不動産適正取引推進機構
その他の裁判例 不動産取引の紛争と裁判例(増補版)