ホーム > 機関誌「RETIO」のご案内

機関誌「RETIO」のご案内

当機構の機関誌「RETIO」は、昭和61年1月、これまでの「機構だより」を発展的に解消して創刊いたしました。この名称は、当機構の英訳である 「Real Estate Transaction Improvement Organization」の頭文字をとったものです。
本誌の編集方針は、都道府県の宅建業法担当者や不動産業界関係者等の実務家にとって有用な記事を掲載するものとし、都道府県で処理した紛争事例、 当機構で処理した特定紛争案件、主要な裁判例等の紹介や関係法令の制定、改正等の内容及びこれに伴い必要と考えられる事項の解説記事等により構成 しております。

機関誌「RETIO」

「RETIO」年4回発行 [A4版/825円 税込み]

retio101

機関誌『RETIO』年間購読者募集のご案内

 令和3年度の『RETIO』年間購読者の募集は、令和3年2月開始予定です。

現在販売中のRETIO番号

RETIO 117号までの個別販売は終了となりました。ありがとうございました。

RETIO 119号 2020秋 目次(PDF形式 :832KB
RETIO 118号 2020夏 目次(PDF形式 :797KB