ホーム > 機関誌「RETIO」のご案内

機関誌「RETIO」のご案内

当機構の機関誌「RETIO」は、昭和61年1月、これまでの「機構だより」を発展的に解消して創刊いたしました。この名称は、当機構の英訳である 「Real Estate Transaction Improvement Organization」の頭文字をとったものです。
本誌の編集方針は、都道府県の宅建業法担当者や不動産業界関係者等の実務家にとって有用な記事を掲載するものとし、都道府県で処理した紛争事例、 当機構で処理した特定紛争案件、主要な裁判例等の紹介や関係法令の制定、改正等の内容及びこれに伴い必要と考えられる事項の解説記事等により構成 しております。

機関誌「RETIO」

「RETIO」年4回発行 4月、7月、10月、1月 [A4版/税込648円]

retio101

平成30年度機関誌『RETIO』の年間購読募集のご案内

 平素は、機関誌『RETIO』をご購読いただき、ありがとうございます。
 さて、平成30年度の『RETIO』年間購読のお申込の受付を開始致しました。
平成30年度も年4回、平成30年4月 No109号・7月 No110号・10月No111号
平成31年1月 No112号の発行を予定しております。
 なお、販売価格は昨年と同様、年間購読割引により、1冊600円(税・送料込)といたします。
1セット(4冊)2,400円です。
 つきましては、「平成30年度RETIO年間購読・個別購入申込書」をFAXまたは郵送、もしくは、
「書籍購入インターネット申込み」にてお申込み願います。
 お申込み受付後、 請求書及び郵便払込用紙を随時ご送付致しますので宜しくお願い申し上げます。

現在販売中のRETIO番号

※掲載以前のバックナンバーのRETIOは本ページ左上の「安全な不動産取引のために」の中の「機関紙RETIO 最新号〜創刊01号」に収録されております。

RETIO 108号までの個別販売分は全て完売となりました。ありがとうございました。

RETIO 111号 2018.10 目次(PDF形式 :237KB
RETIO 110号 2018.07 目次(PDF形式 :241KB
RETIO 109号 2018.04 目次(PDF形式 :160KB