ホーム > 不動産政策史検索DB > 最高裁判例一覧 > 最高裁判例検索結果

最高裁判例一覧

区分所有建物に関する裁判例 - 専有・共用の区分/区分所有の成立

該当件数 14件

事件番号 事件番号をクリックすると、裁判所のホームページ 裁判例情報 最高裁判所判例集
ある詳細がご覧頂けます。万が一リンク切れの場合、当機構へご連絡ください。
判 決 日 クリックにより年月日順の並び替えができます。
No. 判決日 概要 事件番号 RETIO
1 H12.3.21 マンションの特定の区分所有者の専用に供される排水管の枝管が、その階下の区分所有建物の天井裏に設置されている場合に、排水管の機能、管理及び建物全体の排水との関連などを総合判断して、共用部分にあたるとされた事例   (控訴審 H9.5.15 東京高裁 RETIO39-56) 平9(オ)1927号
2 H10.10.30 マンション駐車場の専用使用権分譲の対価が分譲業者に帰属すべきものとされた事例 平8(オ)1881号
3 H10.10.30 マンション駐車場の専用使用権を有する区分所有者が増額された使用料の支払に応じないことを理由としてされた駐車場使用契約の解除の効力が否定された事例 平8(オ)258号
4 H10.10.22 マンション駐車場の専用使用権分譲の対価が分譲業者に帰属すべきものとされた事例 平8(オ)1559号
5 H5.2.12 構造上の独立性はあるが利用上の独立性がないマンションの管理人室について、建物区分所有に関する法律にいう専有部分に当たらないとされた事例 平2(オ)1369号
6 S61.4.25 区分所有建物における共用設備のある倉庫が、建物の専有部分として区分所有権の目的となるとされた事例 昭57(オ)861号
7 S56.7.17 共用設備が設置されている車庫について、認定した事実により、建物の区分所有等に関する法律にいう専有部分にあたるとされた事例 昭55(オ)554号
8 S56.6.18 共用設備が設置されている倉庫について、共用設備の利用管理によって倉庫の排他的使用に格別の制限ないし障害を生じないときは、倉庫は建物の区分所有等に関する法律にいう専有部分にあたるとされた事例 昭53(オ)1374号
9 S56.6.18 建物の区分所有等に関する法律1条にいう構造上区分された建物部分とは、建物の構成部分である隔壁、階層等により独立した物的支配に適する程度に他の部分と遮断されており、その範囲が明確な建物部分をいい、必ずしも周囲すべてが完全に遮蔽されていることを要しないとした事例 昭53(オ)1373号
10 S56.1.30 土地付分譲マンション付属の駐車場専用使用権分譲特約が、公序良俗違反として無効とはいえないとされた事例 昭55(オ)747号
11 S44.7.25 建物の賃借人が承諾を得て二階部分を増築した場合に、区分所有権が成立しないとされた事例 昭44(オ)120号
12 S44.5.30 従来母屋に接続する簡単なバラック建付属建物であった部分を拡げて店舗に改造し、母屋との間に板壁による間仕切りをし、母屋と全く別個に使用できるようにした場合においては、柱および板壁を共通とし、建物が屋根続きで外観上は一体の建物の観を呈していても、改造部分につき区分所有権が成立するとした事例 昭42(オ)550号
13 S38.10.29 建物の賃借部分の改築により、借家人のため区分所有権が成立したとされた事例 昭35(オ)1419号
14 S35.10.4 民法208条所定の区分所有権は、その部分が独立の建物と同一の経済上の効力を全うすることを得る場合に限って成立し、その部分が他の部分と併合するのでなければ建物としての効力を生ずることができない場合には、民法242条により不動産の所有者は附合物の所有権を取得するとした事例 昭33(オ)352号

RETIO:(一財)不動産適正取引推進機構 機関誌